座骨神経痛とは? 茅ヶ崎 整体 和〜nico〜

症状

腰、お尻、下肢にかけて広がるような痛みや痺れが出現する症状のことを言います。また、麻痺症状や痛みによる歩行障害も伴うこともあります。

具体的には、

・腰から太ももにかけて痛み痺れがある

・足先まで広がるような痛み・痺れがある

・長時間立っていたり、歩行すると足に痺れや痛みがくる

・腰を動かすと足の痛みや痺れが激しくなる

・安静に寝ることが困難

・足の感覚が鈍い、力が入りづらい

・お尻が痛くて座っていられない

などといった症状が1つでも当てはまるという方は座骨神経痛の可能性があります。

病態

腰から下肢にかけて伸びている座骨神経が何らかの要因によって圧迫などの刺激が加わることによって起こる症状です。

年齢が若い方は腰椎椎間板ヘルニア、高齢の方は腰部脊柱管狭窄症による神経の圧迫・狭窄などの影響が多く、腰椎の問題によって座骨神経痛の症状としてあらわれることが多いです。

また、その他として梨状筋症候群と呼ばれるお尻の筋肉の硬さから座骨神経が圧迫され、下半身に痛みや痺れが出現することもあります。

検査方法(整形外科的テスト)

ここではX線(レントゲン)やMRIなどの画像所見以外での動作からの検査方法をご紹介します。

【SLRテスト】

仰向けで片足のみ膝を伸ばしたまま下肢を持ち上げてもらい(他者に)持ち上げていく途中でお尻から下に痺れや痛みが出現する。

このテストで上記と同様の症状が出現した場合は座骨神経痛の可能性があります。

実際の画像所見では、X線(レントゲン)やMRIなどで検査を行い診断を確定します。しかし、MRI画像で異常があったとしても症状がなければ特に問題はありません。

治療方法

痛みが強い時期には安静をまずは心がけましょう。その際コルセットを用いる場合もあります。下肢の脱力、排尿障害があるときには手術が必要となる場合もありますので、そのときは医師の指示をまずは仰ぎましょう。

消炎鎮痛剤の内服や坐薬、神経ブロックなどを行う場合もありますが、即時効果が出ても後で痛くなるといった症状が出る場合は、根本の原因を解決するための運動療法や施術が必要となります。

当院ではそういった症状に、姿勢などに影響を及ぼす、内臓機能や筋骨格系の問題に対して、栄養指導セルフエクササイズ指導施術などを用いて症状改善を目指していきます。

最後に

座骨神経痛は本当に辛い症状です。そしてこれを読んでもどうしたら良いかわからないという方もいらっしゃると思います。

そんな方は一度当院にお電話もしくは来院して頂き、親身になってお話をまずは聞かせて頂きます。

そして一緒になって治療の方向性を確認し、お悩みを解決できるよう最大限ご協力させて頂きます。

その悩みをお一人で抱えずに是非一度、整体院和〜nico〜までお問い合わせ下さい。

整体院和~nico~からのご案内

お悩みの症状を選択してボタンを押してください。今なら初回特別割引で施術を体験して頂けます。

整体院和~nico~

院名 整体院和~nico~
院長 川西翔太
診療項目 慢性症状、頭痛、首肩こり、腰痛など
所在地 茅ヶ崎市東海岸北1-7-26 スリーウッド湘南102 号室
電話番号 080-4415-1536
最寄り駅 茅ヶ崎駅
連絡方法 お問い合わせフォーム
駐車場 2台完備
営業時間 9:00~20:30
休診日 不定休
URL http://茅ヶ崎整体.xyz

Googleマップ

初回施術料金

※大変予約が取りにくい状況が続いています。初回特別割引をご希望の方は、お早めにお問い合わせをお願いいたします。

 企業理念

湘南地域で暮らす多くの方々の心身の不調を解放し、患者様が本来叶えたい夢の実現に向けて心身をサポートしていく院で在り続ける。

そして、患者様やその周りの方々の笑顔の和、幸せな人生の和、健康の和をこの湘南地域から日本中へ広げられるような院を創造し、日本の健康のスタンダードを変えていく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA